AllPost Counter Schedule

8.30 ヘイト街宣監視アクション at 新宿

投稿日:

2018年8月30日(木)の19時~20時にかけて、JR新宿駅東口・アルタ前で行われる、ヘイトスピーチ(差別扇動)を伴う、街頭宣伝への監視・記録・周知を中心としたアクションを行います。

新宿区の公園におけるデモ出発地の制限について(定例会・委員会・ニュースなど)

今年6月に新宿区で、デモ出発地の制限が区によって行われました。騒音や交通の問題を名目にしていますが、ヘイトスピーチ・デモがきっかけとあります。騒音や交通の問題は、ヘイトスピーチ・デモが最大の要因と考えられ、すべてのデモを対象にしたデモ出発地の制限は、表現の自由を侵害するものです。騒音や交通の問題に関しては、差別やヘイトスピーチに限定した対策(ガイドラインや条例の制定)をする事で、概ね解決する問題です。

平和的&人権に配慮して行います。

主催は「反グローバリズム国際保守連合」で、「移民・難民受け入れ断固反対」を掲げ、毎月第4(最終)木曜日に新宿駅前で定例街宣を行っています。朝鮮学校などに対する攻撃も目立ってきています。

【閲覧注意】毎回ヘイトスピーチが行われている街頭宣伝の告知
http://hosyusimin.org/calendar/8-30-gaisen

毎回、主に在日コリアンを対象にした非常に悪質なヘイトスピーチが行われており、過去の街宣では、ユダヤ人虐殺(ホロコースト)などを行ったナチス・ドイツも賞賛しています。同様に、イスラム教、及びムスリム(イスラム教徒)に対する差別の扇動も行っています。

そして「ヘイトスピーチ解消法」の施行(2016年6月3日)後の今も、ヘイトスピーチを伴う街宣やデモを、執拗に行っています。

【閲覧注意】[動画]現在も続く街頭でのヘイト(差別扇動)スピーチ 「反グローバリズム国際保守連合」編

【閲覧注意】[動画]現在も続く街頭でのヘイト(差別扇動)スピーチ 「新宿区」編

【閲覧注意】[動画]現在も続く街頭でのヘイト(差別扇動)スピーチ、ジェノサイド(大量虐殺)スピーチ

2017年11月に行われた国連人権委員会による普遍的・定期的審査(UPR)では、各国から日本に対してヘイトスピーチに対処を求める勧告が多く、包括的な差別禁止法や国内人権機関の設立が求められています。

「危うい日本の人権状況 国連人権理が200超の勧告」東京新聞

【参考】

(PDF)

このようなヘイトスピーチを伴う街宣に反対する街頭行動を行います。
ご都合のつく方はぜひご協力ください。

◎平和的&人権に配慮して行います◎

【日時】
2018年8月30日(木) 19時~20時

【場所】
JR新宿駅東口・アルタ前

【行動内容】
記録/監視/周知/プラカード/フライヤー/横断幕 , etc.

●現地での状況は、twitter上で報告する予定です。

【twitter】 https://twitter.com/a_r_project

●プラカードや周知用フライヤーは、まとめてこちらに置いてあります。
ご自分での印刷も可能です。

【プラカード&フライヤー(街頭行動)】
https://antiracismproject.wordpress.com/stact/

ご協力頂ける方も募集しています。
お気軽に声を掛けてください。
どうぞよろしくお願いします。

【注意事項】
・デモや街宣及び、その参加者や警察とは適切な距離を取り、安全を最優先に行動してください
・沿道の方の通行やお店の営業の妨げにならないよう、ご注意ください
・顔などを映されたくない方は、サングラス、マスク、帽子等をご用意ください




-AllPost, Counter, Schedule
-, , ,

Copyright© Anti-Racism Project│ARP , 2018 All Rights Reserved.